忍者ブログ

the vernal sunshine

【忍題/探す・捜す】虹の向こう

虹のふもとには宝物が埋まっている。
ふもとに辿り着くことが出来たら手に入るそれらは一生の宝物。

        
        
        ~*+* 虹の向こう *+*~
        
        

祖父が教えてくれた御伽噺は多々あった。
ありきたりのモノから祖父の実体験に基づくものまで様々で
俺は祖父のそれらを聞くのがとても好きだった。
殊更、虹のふもとに隠れた宝物を探す少年の話などは幼い頃
毎晩聞かせて欲しいとせがんで祖父を困らせたものだ。

そんな祖父も、よる年波には勝てなかったのか数年前他界した。
家は祖父の代から始まった靴屋をやっていたが、父が継ぎ、次は兄が継ぐと決まっていた。
俺は気ままな次男坊で、遊び呆けているわけではなかったけれど一昨年兄が結婚してからは
なんというか、居候という言葉が身に沁みる気がするほどに居心地が悪くなった。
そんなわけで昨年、両親を説得の末、全員が納得の上で俺は家を出て旅路に着いた。

「うーん・・・・今日は虹が出ないなぁ・・・。」

遠く青い空を眺めながら、太陽が織り成す虹色の布を探してくるりとその場で一周する。
地図とコンパスを手に元の方向を向くと現在地を確認する。

「えーっと、昨日この森を抜けたばっかりで・・・一昨日出た虹はこの方角にかかってた。
 と、すると・・・・虹のふもとだったと思われるのはこっちの方向か。」

コンパスを確認しながら、少し前の自分が居た場所と地図を照らし合わせさらには
一番最近みた虹のかかり方を思い出して虹のふもとを割り出す。

「じいちゃんは虹のふもとで宝を見つけたから今が在るって言ってたけど、
 実際の所は虹にふもとなんてないっていうのが定説なんだよなぁ・・・。」

一体どこだー?と叫びたくなるのも堪えて、再び定めた方角を確認してから地図を閉じ
コンパスと一緒に鞄へ仕舞うと足を一歩前へ進めた。
とりあえずの目的地は定めた方向に進んだ先、一番最初にぶつかる街だ。
そろそろ軽くなってきた鞄と財布に、日雇いの仕事を見つけて旅費を稼いで
ついでに食料も買い込まなければこの先冬が訪れれば野宿も出来ない。
そんな思いで歩いていれば、空は青いのにパラパラと天気雨が降ってきた。

「あん?なんだ、気まぐれな天気だなぁ・・・。あ、でもこんな時は虹が出やすいんだ!」

見上げた空に雨雲がないのを確認して、何となく気分良く雨を見上げてから
少し考えてからこの1年での経験則から虹が出る確率を思い出して空を探す。
パラパラと降る雨が少し本格的になってきたのに、近くの木陰に飛び込んでさらに探す。
そうして、数分・・・雨がカラッと上がった頃に真っ青な空に綺麗な虹色の帯が出来た。

「出た!・・・あれ?これこの間と同じ方向に伸びてる・・・?」

大慌てでコンパスと地図を取り出し、虹の帯が飛んで目の前から消える前にその位置を
地図に書き記してふと気付く。
すこーしずれただけで全く同じ方向にかかった虹の橋。
そのふもとと予想される場所にかかる小さな村の名前。

「・・・・・行ってみるか、ここまでくらいなら旅費も食料も足りるし。」

ただの偶然かもしれないけれど、それは何となく確信を伴った予感。
この場所が俺にとっての虹のふもとかもしれない・・・そんな期待。

この1年、あちこちに歩き回った俺が虹に遭遇した回数はそれなりにあった。
そりゃあ1年中空を眺めて虹だけ追いかけてればそれなりに世界を散策するものだ。
そんな中で培った勘というか、経験則というか、ただ諦めが過ぎっただけかもしれないが
とにかく何でも良いからこの村に行きたいと思った。
そして、俺はその思いのままに足を進めてその村を目指す。

その確信を伴った予感が間違いではなかったと安堵するの数年後。
辿り着いた村で出逢った1人の女性とその村で腰を落ち着け定職に付いてから。


虹のふもとには宝物が埋まっている。
ふもとに辿り着くことが出来たら手に入るそれらは一生の宝物。

じいちゃんが手に入れたのはきっとばあちゃんや父ちゃん、それに兄貴や俺だった。
そうして俺も・・・・・。


虹のふもとに辿り着けたら、アナタは何を手に入れる?





***+*** あとがき ***+***
探すと聞いて、真っ先に思い浮かんだのでした。
『虹のふもとには宝物が埋まっている』という一文!
と、言うわけでソコから妄想してみましたー。

本当は女の子と出会うところとか、告白シーンとか、色々詰め込みたい!
と、思ったんですがどうにも入れたらどこまで続くんだ?!
ってくらいまとまりなくなりそうだったのでさらっと流してしまった^p^
ここからが良いところなのに!!と思った方申し訳ないorz
どんな出会いをしたのか、どんな彼女なのか、どんな告白を経て
プロポーズし落ち着いたのかなどなどご自由に遊んで頂けると嬉しいです。


お題元:忍題β
他にも素敵な作品一杯です!!是非是非閲覧下さいv

拍手[2回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © the vernal sunshine : All rights reserved

「the vernal sunshine」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]